PR for guests

メインメニュー

top -->> 記録の表示

神代植物園にバラを見に (サイクリング/シティーライド)
日程:
   2021年06月08日(火) [日帰り]
メンバー:
   ucan
編集 [写真] [ルート] / 削除
この記録の訪問者数:47

地図/標高グラフ:
   1/25000地形図 GPS Log(GPX, 元データ) ブログに貼付     

標高グラフを読み込み中です...
地名データを登録  [+]グラフを拡大
記録:
緊急事態宣言発令で神代植物園は長らくお休みでした。やっと6月4日再開、しかし天気が悪くて行けませんでした。月曜日は休園でしたので、やっと久し振りに行きました。目的は勿論バラ、見ごろは当に過ぎています。何ともならない。昨年も新型コロナで休園期間が長く、バラに会えたのは6月3日、満開は過ぎていました。来年こそはと思っています。因みに昭和記念公園は今も休園。寂しい限りです。因みにここのバラ園は見事なのは、Mr.Roseと呼ばれた鈴木省三先生の育てたバラが見られることです。来年こそ世田谷の都立園芸高校、谷津バラ園、京成バラにも行きたいですね。来年こそ大丈夫でしょう。祈ります。

写真: この記録の写真をスライドショーで見る
武蔵野市の「花の通学路」を通って神代植物園に向かいます。紫陽花が梅雨の到来を告げています。
[詳細ページへ]

武蔵野市の「花の通学路」を通って神代植物園に向かいます。紫陽花が梅雨の到来を告げています。
神代植物園の正門には予約チェックの人々が並んでいます。いつもよりやはり少な目。もう季節外れかな。再開以来、やっと晴れたのでインターネットで予約し、今日来ました。致し方ありません。
[詳細ページへ]

神代植物園の正門には予約チェックの人々が並んでいます。いつもよりやはり少な目。もう季節外れかな。再開以来、やっと晴れたのでインターネットで予約し、今日来ました。致し方ありません。
バラ園へ、目に入った一番のバラ
[詳細ページへ]

バラ園へ、目に入った一番のバラ
どうでしょう。緑が花に勝つ雰囲気。白いバラ
[詳細ページへ]

どうでしょう。緑が花に勝つ雰囲気。白いバラ
赤いバラ
[詳細ページへ]

赤いバラ
ローズピンク
[詳細ページへ]

ローズピンク
これぞバラ色
[詳細ページへ]

これぞバラ色
遠く大温室を望んで、ビールを飲みながら、風景を堪能しました。
[詳細ページへ]

遠く大温室を望んで、ビールを飲みながら、風景を堪能しました。
レモンイエロー
[詳細ページへ]

レモンイエロー
自然とソーシャルディスタンス
[詳細ページへ]

自然とソーシャルディスタンス
満開のバラの残り香
[詳細ページへ]

満開のバラの残り香
そばを食しに深大寺門から、昭和の匂いを感じる門前の店へ、休日はとても入れない店。茶店の雰囲気
[詳細ページへ]

そばを食しに深大寺門から、昭和の匂いを感じる門前の店へ、休日はとても入れない店。茶店の雰囲気
懐かしいかき氷ののれん、初夏の雰囲気、風に舞う
[詳細ページへ]

懐かしいかき氷ののれん、初夏の雰囲気、風に舞う
また公園に、赤ちゃん連れのママ友佳、新緑の下で
[詳細ページへ]

また公園に、赤ちゃん連れのママ友佳、新緑の下で
雛連れのカルガモ
[詳細ページへ]

雛連れのカルガモ
睡蓮が初夏を呼ぶ
[詳細ページへ]

睡蓮が初夏を呼ぶ
さあ、一時間勝負の深大寺温泉湯守の里、真っ黒い湯、800円で堪能、疲れも吹っ飛びます
[詳細ページへ]

さあ、一時間勝負の深大寺温泉湯守の里、真っ黒い湯、800円で堪能、疲れも吹っ飛びます
野川沿いのお茶屋、たつみさん、親子で勉強する姿が羨ましい
[詳細ページへ]

野川沿いのお茶屋、たつみさん、親子で勉強する姿が羨ましい
内側から野川を眺めます。
[詳細ページへ]

内側から野川を眺めます。




お気に入りに登録:
   この記録で紹介されたルートに行きたくなりましたか?

※Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくと、登録できるようになります。



コメントを書く

Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくことによって、
コメントが書けるようになります。

-->> CycleRingにユーザ登録する

関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   運営会社   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring