PR for guests

メインメニュー

前へ 記録のページへ 後へ

仁科三湖と小熊黒沢林道絶景スポット (44/54)


14:30
小熊パラグライダー場到着
この地に立てて良かったぁ

記録のページへ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 windmozu
公開範囲 全員に公開
訪問者数 4
カメラメーカー OLYMPUS IMAGING CORP.
カメラモデル TG-2
日付 2020年10月16日 14:49
ISO感度 100
露出 1/160 秒
絞り f/8.0
焦点距離 4.5mm
写真リスト この記録の写真をスライドショーで見る

10:00
サンサンパーク白馬
無料の駐車場として開放されています。

快晴に恵まれました。
薄っすらと冠雪している白馬三山

白馬村のマンホール
白馬三山を背景にカタクリの花です

これは何?
長野五輪に関係あるのか?

なんでしょう?

山頂だけが色付いている?


青木湖脇のJR大糸線

青木湖ではカヌーをしていました。
中?高生?の生徒達のようです。

カヌーやサップに興じる生徒達。
課外授業なのかな?

中網湖
小さな湖ですね
秋の色付きは未だの様です

パラグライダーが舞っているのが判るかな?
あそこが子熊山パラグライダー場ですね。
目指す絶景スポットです。

海ノ口駅

海ノ口駅そばの踏切


稲尾駅近くの踏切
木崎湖への一本道の風景として人気のスポットです


稲尾駅踏切を木崎湖畔へ進みます

湖畔には遊歩道があります




大町文化公園
紅葉はこれから?かな?

11:50
信濃大町駅にある観光案内所
大町のマンホールカードをゲット

信濃大町駅からは緩いながらも上り続けます

里山の風景

この先の鹿島川から流れる用水路?

用水路の取水堰のようです

綺麗な水です。
盛夏の時期なら泳ぐかも?
(遊泳禁止の札があるけどね)

爺が岳スキー場に出ました

のどかな里山風景の中を進みます

突然、沢山の車両が…。
フィッシングランドとか。
釣り堀ですね(^^ゞ

標識通りに右手へ

この橋越えた先から勾配がきつくなります

この先「鹿島槍スキー場」です

やっと紅葉らしい紅葉が見れた

鹿島槍スキー場の施設に自販機があります
ここが最後の給水ポイントです

スキー場を抜ける場所
給油スダンドを境にY字路になっています。
子熊絶景ポイントは左手の細い道へ進みます




カーブミラーがあるとお決まりの行動です

あの先は

14:30
小熊パラグライダー場到着
この地に立てて良かったぁ

たまたま知り合った「K」さん。
地元チャリダーです。

数十匹の猿の大集団がやってきました

姿は見えないが鹿の遠吠えも聞こえていました。
地元チャリダー「K」さんは熊にも遭遇したとか

木崎湖へむけて一気に下ります。
こちらの方が斜度がキツイ

木崎湖の子熊黒沢林道口です

木崎湖キャンプ場の桟橋
ここもアニメの舞台となった場所です

中網湖

青木湖西側は木立の中を進みます
景観は良くありません

白馬村へと直線のアートラインを下ります
路面が荒れているのが残念

16:20
あそこを右折すればサンサンパーク白馬駐車場
関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   運営会社   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring