PR for guests

メインメニュー

前へ 記録のページへ 後へ

はじめてのブルベ200Km (10/13)


PC1までの向い風区間をいかに体力を温存するか。疲れないようにするか。できるだけダメージ少なく

「無理せず、低出力で淡々と走り続ける」
それしかありません。


記録のページへ戻る
※写真の著作権は撮影者に帰属します。利用の際は撮影者の方へご確認下さい。
撮影者 wedroadie
公開範囲 全員に公開
訪問者数 3
カメラメーカー Canon
カメラモデル Canon IXY 650
日付 2019年6月2日 15:37
ISO感度 160
露出 1/400 秒
絞り f/3.6
焦点距離 4.5mm
撮影場所
Web Services by Yahoo! JAPAN
※ 写真の撮影時刻と登録されたルートから算出しているため、正確ではない場合があります。
写真リスト この記録の写真をスライドショーで見る

「ブルベ」というサイクリングイベントに初めてエントリーしてみました。


「道の駅 よしおか温泉」に集合
続々と自転車乗りが集まってきます……総勢85名

ブリ−フィングが始まり
気持ちよく走れるコ−スというコンセプトで作ったコ−ス

朝7時、スタート地点。200kmの距離を走るのは、今回が初めてです
S師匠Aさん、Kさん、あとはS師匠のお知り合いコさんの4人で参加。
みんないい笑顔ですなぁ。
これから地獄を見るのにね。果たしてどうなることやら・・・

ブルベ装備品キューシートとフリーのオフライン地図アプリでミスコ−スしないように

ブリ−フィング後、車検を受けて朝7時、次々とスタ−トしていく

序盤の登り、梅田湖へ
ここは休憩観光ポイント

PCTまでの登り区間、
キューシートに写真を撮って下さい
と書いてあって、ゴールで写真を見せる必要があるらしい
スタートからは桐生川ダムあたりの小さなアップダウンを走り抜けます。
余裕もあってまだいい笑顔
このコース登りは唯一ココだけ、あとは基本平坦


そして峠を佐野方面に下っていきます

山登ってお腹が空いたので寄り道

きちんと食べる、お腹がすく前に補給するのがロングライドでは大事です

PC1までの向い風区間をいかに体力を温存するか。疲れないようにするか。できるだけダメージ少なく

「無理せず、低出力で淡々と走り続ける」
それしかありません。


ちょ〜地元だよ。
自分の知っている場所ってなんだか安心するよね。
このブルべを最初に選んだのには、そういう理由もあったからなのだ。
やはり地元を走るのは安心する、そしてその安心感からなのか

羽生のアイス屋さんへ仲間をご案内
ブルベはみんなで完走しよう!頑張ろう!っていう気持ちの良い雰囲気があって、終始とても素敵でした^^*

無事に200kmゴール!!!



曇り空で平地ばかりだったということもあるかもしれませんが、意外に足腰の疲れは少なく、
そして最後の楽しみは温泉〜♪
さすがは温泉付き道の駅、最高じゃないですか!
さらにブルベ参加賞として無料温泉券をいただいたので最高にラッキー
温泉にタップリ浸かって、さっぱり気持ちよく帰りました。


私たちはなぜ、こんなにも自転車で走ることが
好きなのだろう
次はやはり目標としては300kmでしょうか…



後日メダルが届く予定です〜♪
楽しみ〜♪早くこないかな〜!!
関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   管理人プロフィール   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring