PR for guests

メインメニュー

Cycle-Ringサービス終了のお知らせ
2022年末をもってCycle-Ringのサービスを終了させていただくことになりました。
詳しくはこちらの記事をご覧ください

top -->> 記録の表示

サドイチ3Days (ツーリング)
日程:
   2022年09月21日(水) 〜 2022年09月23日(金)
メンバー:
   smiya
編集 [写真] [ルート] / 削除
この記録の訪問者数:98

地図/標高グラフ:
   1/25000地形図 GPS Log(GPX, 元データ) ブログに貼付     

標高グラフを読み込み中です...
地名データを登録  [+]グラフを拡大
サイコンデータ:
  走行時間:11時間9分13秒
  走行距離:213.45 km
  平均速度:19.4 km/h
  最高速度:53.9 km/h
  ケイデンス(平均):52 rpm

記録:
長女長男達が小学生だった十数年前までは、毎年佐渡ヶ島へキャンプに出かけた。
当時は直江津港からカーフェリーが運行していて、キャンプ道具を車に積み込んで、我が家の恒例行事だった。
あれから十数年、久し振りに訪れてみたくなった。
しかも自転車でサドイチを思い立ったのがお盆を過ぎた頃、新潟から早朝両津に上陸して1泊2日も考えたが、
景色も満喫せずひたすらペダルを漕ぐのも味気がない。
自宅から直江津港まで1時間ほどで行けるので、ゆっくり(そうでも無かったが)
2泊3日でシルバーウィークを利用して計画をした。計画として、
1日目小木港から相川まで50km、
2日目相川から両津ま100km,
3日目両津から小木港まで60km、
その都度民宿やホテルに泊まり、海の幸と地酒とできたら温泉。
当初はシルバーウィークの前半、19(月)~21(水)の予定で、船、宿泊場所を予約したが、
台風13,14号と立て続けに上陸して天気予報と睨めっこでキャンセル。
改めて14号が過ぎたあたりの21(水)からの佐渡ヶ島上陸の決定をした。
宿の予約を取るにあたり、新潟県民割りキャンペーンをやっているので、
1泊あたり7000円の割引きになると教えてもらった。
条件は、コロナワクチン接種証明か陰性証明ができるものと、身分証明書が必要とのこと。
これは利用するしかないと、慌てて無料のPCR検査所へ行って出発する前日にギリギリ陰性証明書を手に入れた。
当日、予想通り、台風14号は加速しながら温帯低気圧に変わっていった。

2022/9/21(水)
距離55km  時間2:52:50
早朝、高速道路をとばし直江津港に向かう。上越市に降りると朝の通勤ラッシュにはまる。
ちょっと焦ったが問題はなかった。佐渡汽船の駐車場は有料で3日も駐める事になるので料金が心配、
ググってみると1kmほど離れた場所に、無料のみなと風車公園駐車場を発見。
自転車をデポして車をそこに停めて歩いた。
08:55出港。
台風の影響でジェットホイルは多少揺れた、目を開けていると酔いそうなので寝た。
10:10小木港着。
風は多少あるが寒くは無い。青空も少しずつ見えてきて午後は晴れそうだ。
今日は宿泊地の長手岬の七浦荘まで約50km、余裕である。
佐渡地域振興局が佐渡一周した人先着100名に、認定証や記念バッチを贈るサドイチ認定事業をやっているそうなので、
せっかくなのでやってみる事にした。
条件は指定の場所4ヶ所、長者ケ橋、夫婦岩、大野亀、風島弁天で自転車及び本人の写真データの提出。
今日は長者ケ橋を渡るので早速、写真に収めた。
15:00予定より大分早く到着、洗濯もできた。
早めに風呂に入ると、全身入れ墨の人が先に身体を洗っていてちょっとビビった。
部屋に戻るとベランダから港に沈む夕陽がとても綺麗だった。
夕食時職人が数人連泊していて陽気に晩酌をしていた。
僕はビールと佐渡のお酒真野鶴を温燗で頂いた。
翌朝は早出をしたいので、おにぎりを握ってもらった。

2022/9/22(木)
距離98.4km 時間5:24:33
今日は両津のホテルニュー桂まで約100km。
天気は午後から曇り、雨は降らない予報。
7:30パッキングを済ませ出発。
朝方は寒さを感じたが、だんだんと暑くなってきた。
本日のミッションはサドイチ認定写真、夫婦岩と大野亀の2ヶ所。
佐渡ヶ島の北部に位置する外海府海岸は、海岸段丘が発達していて奇岩が多く、アップダウンが激しい。
小木港から東側の内海府海岸で大野亀までは来たことがあるが,相川から大野亀の区間は初めてで楽しみ。
しかもサドイチの定番スポットZ坂(跳坂 はねざか)がある。
真野湾の広い海岸を過ぎて、尖閣湾も過ぎてそろそろお腹も空いてきたので、
握ってもらったお握りを食べる場所を探しながら、なかなか適当な場所が見つからなくて
やっと見つけた高千小学校前の駐車スペースで休憩。
食べたお握りと漬け物、梅干しはとても美味かった。
暫くすると、写真で目にした事のあるZ坂が見えてきた。
たしかにアルファベットのZである。
勾配は4~7%上部で10%位だったが距離を走ってきた脚にはキツかった。
橋の付け替え工事をしていて片側交互通行となっていた。
ここを下ると、今度は道が180°ヘアピンカーブで海岸へ降りて行くので、道を間違えたかと思ってしまう。
小さい漁村に下り切るとまた、180°方向転換し坂を登り切ると目の前に突然、
167mの大野亀の巨岩が飛びこんできた。
まさにグレイテストとしか言いようが無い。
昔、キャンプに来た二ツ亀を過ぎて、暫く下ると道が狭くなり、途中、ダンプに煽られながら急いだせいか
12;00前には両津港に到着した。
チェックインは15;00なので食事したり、街中をブラブラと、加茂湖を見たり時間を潰した。
ホテルに着くと、また洗濯をして、その間温泉に入ってゆっくりしていたら雨が降り出した。
部屋の窓から加茂湖がすぐそこだった。
夕食には、真野鶴と北雪金星生貯蔵酒を頂いて労をねぎらった。

2022/9/23(金)
距離60.1km 時間2:52:10
最終日、余裕を見て朝食はいらないつもりだったが、小木港発15;45のジェットフォイルなので余裕である。
しっかり朝食を頂いて7;30出発した。
サドイチ今日のミッションは、風島弁天。午後から雨予報なので少し急ぐ。
風は向かい風となり強風で自転車の全輪が持っていかれそうになった。
風島弁天で撮影をして、ポツリポツリと雨が降り出してきた。
松ケ崎ヒストリーパークでゆっくり休憩を取った。ここから赤泊まで道は狭くて追い越される車に気を使った。
雨は大したことも無く、風も止んだ。赤泊港に寄り、後は広い道を小木港まで17km程。
このままだと昼前に着いてしまう。
ゆっくり行けば良いのだが、やっぱり、ペダルを踏み込んでしまう。
11;00サドイチ完了。
昼飯にしよう。そういえば新潟県民割のクーポンがあと、1000円分残っている。
貰った4000円の内、3000円は宿の酒代に使った。
食堂をググってみると、稲よしという割烹が良いらしい。
ナビで辿り着くと空いている。
天丼を頂きクーポンで支払うと、何と50円のお釣りをくれた。
うちはお釣りを出していますよと、これはお客さんのお金でしょと立派な女将さんであった。
2日間泊まったそれぞれの宿は、お釣りが合計1000円分ほどある筈なのに、回数券の様にしっかり取られた。
ターミナルに戻り、自転車をパッキングしてお土産を見たり、待合室で時間をつぶし、
定刻通りジェットフォイルに乗船して雨が降り始めた直江津港に着いた。
自転車を組み立て、ずぶ濡れになりながら車を回収に行き帰路についた。
楽しい3日間であった。

写真: この記録の写真をスライドショーで見る
小木港に到著。
[詳細ページへ]

小木港に到著。
サドイチ認定ポイントその1 
長者ケ橋
[詳細ページへ]

サドイチ認定ポイントその1 
長者ケ橋
台ケ鼻灯台
[詳細ページへ]

台ケ鼻灯台

[詳細ページへ]

ボトルに水を入れ忘れて、やっと見つけた自販機。

[詳細ページへ]

ボトルに水を入れ忘れて、やっと見つけた自販機。
佐和田海岸、広大な海岸。
[詳細ページへ]

佐和田海岸、広大な海岸。

[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]

1泊目、お世話になった七浦荘
[詳細ページへ]

1泊目、お世話になった七浦荘
洗濯も終わり部屋から見える景色
[詳細ページへ]

洗濯も終わり部屋から見える景色
ベランダから見える夕陽


[詳細ページへ]

ベランダから見える夕陽

サド1イチ認定ポイントその2 夫婦岩

[詳細ページへ]

サド1イチ認定ポイントその2 夫婦岩

[詳細ページへ]

佐渡名物Z坂。


[詳細ページへ]

佐渡名物Z坂。


[詳細ページへ]

サドイチ認定ポイントその3
大野亀。
[詳細ページへ]

サドイチ認定ポイントその3
大野亀。

[詳細ページへ]


[詳細ページへ]

二ツ亀
[詳細ページへ]

二ツ亀

[詳細ページへ]


[詳細ページへ]

二日目、両津港にて
[詳細ページへ]

二日目、両津港にて

[詳細ページへ]


[詳細ページへ]

二日目お世話になった、両津ホテルニュー桂、温泉だぜ。

[詳細ページへ]

二日目お世話になった、両津ホテルニュー桂、温泉だぜ。
洗濯も終わり部屋の窓から加茂湖がすぐそこ。

[詳細ページへ]

洗濯も終わり部屋の窓から加茂湖がすぐそこ。
両津のホテル、ニュー桂の一番リーズナブルな
夕食。
[詳細ページへ]

両津のホテル、ニュー桂の一番リーズナブルな
夕食。

[詳細ページへ]

サドイチ認定ポイントその4
風島弁天。


[詳細ページへ]

サドイチ認定ポイントその4
風島弁天。


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]

松ヶ崎ヒストリーパーク 鴻ノ瀬灯台
[詳細ページへ]

松ヶ崎ヒストリーパーク 鴻ノ瀬灯台

寺泊港、サドイチ達成まで小木港まであと少し。

[詳細ページへ]


寺泊港、サドイチ達成まで小木港まであと少し。
小木港にて、ググったら複数食堂ヒットしたが迷った末、稲よしに決定。天丼を頂く。
[詳細ページへ]

小木港にて、ググったら複数食堂ヒットしたが迷った末、稲よしに決定。天丼を頂く。
帰路のジェットフォイル。
[詳細ページへ]

帰路のジェットフォイル。




お気に入りに登録:
   この記録で紹介されたルートに行きたくなりましたか?

※Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくと、登録できるようになります。



コメントを書く

Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくことによって、
コメントが書けるようになります。

-->> CycleRingにユーザ登録する

関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   運営会社   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring