PR for guests

メインメニュー

top -->> 記録の表示

西龍王山ヒルクライム1 (MTBトレイル)
日程:
   2022年05月07日(土) [日帰り]
メンバー:
   yomo
編集 [写真] [ルート] / 削除
この記録の訪問者数:23

地図/標高グラフ:
   1/25000地形図 GPS Log(GPX, 元データ) ブログに貼付     

標高グラフを読み込み中です...
地名データを登録  [+]グラフを拡大
サイコンデータ:
  走行時間:5時間10分0秒
  走行距離:54.1 km

記録:
今回は、西龍王山側から登ってみました。北の展望台辺りに遍路道が上がってきており、そのまま西龍王山へ続いています。これを下って建治寺まで行きました。多分自転車でも行けたと思いますが(下りは行けると思いますが、上りはキツイ)、今回は歩きで。昨日撤退した場所も確認しました。
西龍王山は、ぐるりと回ればほぼ頂上まで自転車で行けます。そして、そのまま蝦尾僧越にも。ただし、道は結構荒れている場所もあります。蝦尾僧越から南谷への道は行き止まりの表示があり、ガイドブックにも廃道と書かれています。が、ちょっと行ってみました・・・。ここは行っちゃダメですね。
ちなみに蝦尾僧越にある不動明王の像は、この辺りで道に迷ってビバークした花嫁さんがいたそうで、それで目印にと建てられたそうです。結婚式に単身山越えビバーク付きで行く花嫁さんて、孤高の人みたい。

写真: この記録の写真をスライドショーで見る
先ずは、公園内の駐輪場に自転車を置いて歩きで道を確認。今日も自転車野郎は私一人。昔はヒルクライムの聖地だったのに・・・。
[詳細ページへ]

先ずは、公園内の駐輪場に自転車を置いて歩きで道を確認。今日も自転車野郎は私一人。昔はヒルクライムの聖地だったのに・・・。
昨日予備調査した建治寺。この常夜灯が麓からはキレイなんです。って電灯だったのかよ。電線来てる。
[詳細ページへ]

昨日予備調査した建治寺。この常夜灯が麓からはキレイなんです。って電灯だったのかよ。電線来てる。
西龍王山山頂手前の階段までは自転車で来れました。
[詳細ページへ]

西龍王山山頂手前の階段までは自転車で来れました。
最後は、階段脇を手押しで。西龍王神社。三角点は見落としましたが、実は鳥居の足元。
[詳細ページへ]

最後は、階段脇を手押しで。西龍王神社。三角点は見落としましたが、実は鳥居の足元。
蝦尾僧越。ここも自転車で来れました。
[詳細ページへ]

蝦尾僧越。ここも自転車で来れました。
峠の看板の裏には不動明王が。そして、その近くには下からの階段が・・・しかし、この道は廃道になっているとか。
[詳細ページへ]

峠の看板の裏には不動明王が。そして、その近くには下からの階段が・・・しかし、この道は廃道になっているとか。
蝦尾僧越から南谷への林道も、途中で行き止まり表示が。しかし、ニキのトラックを発見したので、突入しました。すると、こんな感じ。やはり廃道ですね。しかし、ニキのトラックは・・・。
[詳細ページへ]

蝦尾僧越から南谷への林道も、途中で行き止まり表示が。しかし、ニキのトラックを発見したので、突入しました。すると、こんな感じ。やはり廃道ですね。しかし、ニキのトラックは・・・。
お約束の東龍王地区駐車場。
[詳細ページへ]

お約束の東龍王地区駐車場。
こちらもお約束の大桜峠。
[詳細ページへ]

こちらもお約束の大桜峠。




お気に入りに登録:
   この記録で紹介されたルートに行きたくなりましたか?

※Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくと、登録できるようになります。



コメントを書く

Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくことによって、
コメントが書けるようになります。

-->> CycleRingにユーザ登録する

関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   運営会社   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring