PR for guests

メインメニュー

top -->> 記録の表示

アシストチャリ TB1eで樽前周回(苫小牧から) (サイクリング/シティーライド)
日程:
   2021年11月20日(土) [日帰り]
メンバー:
   chari3po
編集 [写真] [ルート] / 削除
この記録の訪問者数:33

地図/標高グラフ:
   1/25000地形図 GPS Log(GPX, 元データ) ブログに貼付     

標高グラフを読み込み中です...
地名データを登録  [+]グラフを拡大
記録:
一昨日、夕張を走ったが今日は苫小牧から樽前山5合目までを周回した。
釣り場になっている苫小牧の公園を出発。西に進み糸井から141号線で樽前山5合目を経由、支笏湖サイクリングドーロで国道276沿いに車まで戻る算段(時計回り)。

ところが山にさしかかると冬の?通行止め。
チャリなので失礼させていただいたら支笏湖畔に下るまでずっとだった。
どうも工事通行止めが絡んでいたらしい。

一昨日バッテリーでヒヤヒヤしたので、今日は100%で出発、予備も65%を持参。
冬季保管に備えて1個目は50%で切り上げ、予備も回生充電のせいか最後は60%だった。

今日は寒かった。帽子、耳かけ、クリアグラス、防寒手袋に加え、下りではオーバーパンツ、上も2枚追加した。ホッカイロもあれば良かった気がする。

車を出発9:40−車に到着14:30
本日の走行 61km

写真: この記録の写真をスライドショーで見る
今日は苫小牧の釣り公園?から出発
[詳細ページへ]

今日は苫小牧の釣り公園?から出発
懐かしい三角屋根の住宅街を通過。
苫小牧の製紙会社の社宅かな、内部はきれいにリフォームされているのだろう
[詳細ページへ]

懐かしい三角屋根の住宅街を通過。
苫小牧の製紙会社の社宅かな、内部はきれいにリフォームされているのだろう
樽前山の噴煙が見える
[詳細ページへ]

樽前山の噴煙が見える
住宅街を過ぎると、やや! 通行止め
[詳細ページへ]

住宅街を過ぎると、やや! 通行止め
中は貸し切りだが、熊の落とし物に緊張。
途中、坂道を利用したスケートボードをしている2人組がいて、緊張が緩む。
それぞれ色んな遊びを考えるもんだ
[詳細ページへ]

中は貸し切りだが、熊の落とし物に緊張。
途中、坂道を利用したスケートボードをしている2人組がいて、緊張が緩む。
それぞれ色んな遊びを考えるもんだ
樽前5合目分岐(登山口は7合目ヒュッテから)。
本来は12月1日から通行禁止らしい
[詳細ページへ]

樽前5合目分岐(登山口は7合目ヒュッテから)。
本来は12月1日から通行禁止らしい
支笏湖畔まで下りてきた。
ここまでずっと通行止めで、工事のためと書いてあった
[詳細ページへ]

支笏湖畔まで下りてきた。
ここまでずっと通行止めで、工事のためと書いてあった
11月8日からアウトだと樽前山に登るのも大変だったんだ。
積雪時はここからハイクするのだけど
[詳細ページへ]

11月8日からアウトだと樽前山に登るのも大変だったんだ。
積雪時はここからハイクするのだけど
苫小牧までは支笏湖サイクリングロードを下る。
寒いからか最近走った形跡がないようだ
[詳細ページへ]

苫小牧までは支笏湖サイクリングロードを下る。
寒いからか最近走った形跡がないようだ
公園に戻ると釣り人達がカタクチイワシかチカらしいものを結構釣っていた。
自分の車にも道具は積んであるのだが、疲れたしパスパス
[詳細ページへ]

公園に戻ると釣り人達がカタクチイワシかチカらしいものを結構釣っていた。
自分の車にも道具は積んであるのだが、疲れたしパスパス
チャリを積載。
左にはスキーを5台、右にはキッチン用品、遊び道具などが積んであり、はよ雪降れ!状態になっている
[詳細ページへ]

チャリを積載。
左にはスキーを5台、右にはキッチン用品、遊び道具などが積んであり、はよ雪降れ!状態になっている




お気に入りに登録:
   この記録で紹介されたルートに行きたくなりましたか?

※Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくと、登録できるようになります。



コメントを書く

Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくことによって、
コメントが書けるようになります。

-->> CycleRingにユーザ登録する

関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   運営会社   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring