PR for guests

メインメニュー

top -->> 記録の表示

妙法寺に参拝してきました。GPSロガーOFFのまま気が付かず。(-_-;) (サイクリング/シティーライド)
日程:
   2021年01月12日(火) [日帰り]
メンバー:
   BOWBOW
編集 [写真] [ルート] / 削除
この記録の訪問者数:42

地図/標高グラフ:
   1/25000地形図 GPS Log(GPX) ブログに貼付     

標高グラフを読み込み中です...
地名データを登録  [+]グラフを拡大
サイコンデータ:
  走行時間:1時間13分66秒
  走行距離:12.11 km
  平均速度:9.86 km/h

記録:
今日も一日、平穏に過ごせたことに感謝。💘
地元近くの
「日蓮宗 本山 やくよけ祖師 妙法寺」に行ってきました。
写真にも解説していますのでご覧くださいませ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%99%E6%B3%95%E5%AF%BA_(%E6%9D%89%E4%B8%A6%E5%8C%BA)?fbclid=IwAR32dLP-aU5cq4w9LK051lBxD6VxYpJtQzKi2LsrHY4Hu4k7-Mne5tSlGkg
三百数十年前、元和(1615〜1623)の頃、元真言宗の尼寺だった。
覚仙院日逕上人は老母妙仙院日圓法尼の菩提のため、日蓮宗に改宗し、
老母を開山とし、日逕上人自らは開基第二祖となられた。
山号は開山日圓上人にちなみ日圓山とし、寺号を妙法寺と号した。
当初は、目黒碑文谷の法華寺の末寺となりましたが、
元禄12年(1699)3月、身延山久遠寺の直末となりました。
法華寺から除厄け日蓮大聖人の霊像を お迎え致しました。
この像があらゆる災難除けに霊験あらたかなことから人々の信仰を集め、
法運隆盛をきわめて 今日に至っております。

写真: この記録の写真をスライドショーで見る
見取り図です。
[詳細ページへ]

見取り図です。
祖師堂そしどう

仁王門をくぐると、目の前に見える妙法寺で最も大きなお堂が「祖師堂」です。正面の御簾の奥に「祖師御尊像」つまり「除厄け祖師像」が奉安されています。

この祖師像は、「おそっさま」と呼ばれお開帳された方は、そのご尊顔を拝することが出来ます。除厄け・家内安全・病気平癒のご祈願は、この祖師堂で受けることができます。

東京都指定有形文化財昭和三十五年指定
[詳細ページへ]

祖師堂そしどう

仁王門をくぐると、目の前に見える妙法寺で最も大きなお堂が「祖師堂」です。正面の御簾の奥に「祖師御尊像」つまり「除厄け祖師像」が奉安されています。

この祖師像は、「おそっさま」と呼ばれお開帳された方は、そのご尊顔を拝することが出来ます。除厄け・家内安全・病気平癒のご祈願は、この祖師堂で受けることができます。

東京都指定有形文化財昭和三十五年指定
仁王門(山門)におうもん-さんもん

境内の南正面に建つ「仁王門」は、天明7年(1787)の再建で二層造りのため桜門とも呼ばれ、上層に廻縁をめぐらし、獅子・龍・華などの彫刻が絢爛にほどこされています。

仁王門の左右には、徳川四代将軍家綱公が妙法寺の地頭所日吉山王社に寄進したとされる金剛力士像(仁王様)が安置されています。

東京都指定有形文化財昭和四十年指定
[詳細ページへ]

仁王門(山門)におうもん-さんもん

境内の南正面に建つ「仁王門」は、天明7年(1787)の再建で二層造りのため桜門とも呼ばれ、上層に廻縁をめぐらし、獅子・龍・華などの彫刻が絢爛にほどこされています。

仁王門の左右には、徳川四代将軍家綱公が妙法寺の地頭所日吉山王社に寄進したとされる金剛力士像(仁王様)が安置されています。

東京都指定有形文化財昭和四十年指定
仁王門(山門)におうもん-さんもん

境内の南正面に建つ「仁王門」は、天明7年(1787)の再建で二層造りのため桜門とも呼ばれ、上層に廻縁をめぐらし、獅子・龍・華などの彫刻が絢爛にほどこされています。

仁王門の左右には、徳川四代将軍家綱公が妙法寺の地頭所日吉山王社に寄進したとされる金剛力士像(仁王様)が安置されています。

東京都指定有形文化財昭和四十年指定
[詳細ページへ]

仁王門(山門)におうもん-さんもん

境内の南正面に建つ「仁王門」は、天明7年(1787)の再建で二層造りのため桜門とも呼ばれ、上層に廻縁をめぐらし、獅子・龍・華などの彫刻が絢爛にほどこされています。

仁王門の左右には、徳川四代将軍家綱公が妙法寺の地頭所日吉山王社に寄進したとされる金剛力士像(仁王様)が安置されています。

東京都指定有形文化財昭和四十年指定
仁王門(山門)におうもん-さんもん

境内の南正面に建つ「仁王門」は、天明7年(1787)の再建で二層造りのため桜門とも呼ばれ、上層に廻縁をめぐらし、獅子・龍・華などの彫刻が絢爛にほどこされています。

仁王門の左右には、徳川四代将軍家綱公が妙法寺の地頭所日吉山王社に寄進したとされる金剛力士像(仁王様)が安置されています。

東京都指定有形文化財昭和四十年指定
[詳細ページへ]

仁王門(山門)におうもん-さんもん

境内の南正面に建つ「仁王門」は、天明7年(1787)の再建で二層造りのため桜門とも呼ばれ、上層に廻縁をめぐらし、獅子・龍・華などの彫刻が絢爛にほどこされています。

仁王門の左右には、徳川四代将軍家綱公が妙法寺の地頭所日吉山王社に寄進したとされる金剛力士像(仁王様)が安置されています。

東京都指定有形文化財昭和四十年指定
波の伊八なみのいはち

「波の伊八」江戸時代から昭和にかけて房総半島を中心に、五代にわたり、寺社の欄門や向拝を彫った宮彫り師一族です。特に、初代の 「武志伊八信由」は少年の頃より手先が器用で、19歳で鴨川市鏡忍寺祖師堂の飾りを彫り、73歳でなくなるまで数多くの作品を残しました。

枠からはみだした「龍」など型にはまらない作風は、現代アートを超え、彼の天才ぶりを遺憾なく発揮し、見る者を震え上がらせます。

宮彫り師一族

[詳細ページへ]

波の伊八なみのいはち

「波の伊八」江戸時代から昭和にかけて房総半島を中心に、五代にわたり、寺社の欄門や向拝を彫った宮彫り師一族です。特に、初代の 「武志伊八信由」は少年の頃より手先が器用で、19歳で鴨川市鏡忍寺祖師堂の飾りを彫り、73歳でなくなるまで数多くの作品を残しました。

枠からはみだした「龍」など型にはまらない作風は、現代アートを超え、彼の天才ぶりを遺憾なく発揮し、見る者を震え上がらせます。

宮彫り師一族
波の伊八なみのいはち

「波の伊八」江戸時代から昭和にかけて房総半島を中心に、五代にわたり、寺社の欄門や向拝を彫った宮彫り師一族です。特に、初代の 「武志伊八信由」は少年の頃より手先が器用で、19歳で鴨川市鏡忍寺祖師堂の飾りを彫り、73歳でなくなるまで数多くの作品を残しました。

枠からはみだした「龍」など型にはまらない作風は、現代アートを超え、彼の天才ぶりを遺憾なく発揮し、見る者を震え上がらせます。

宮彫り師一族

[詳細ページへ]

波の伊八なみのいはち

「波の伊八」江戸時代から昭和にかけて房総半島を中心に、五代にわたり、寺社の欄門や向拝を彫った宮彫り師一族です。特に、初代の 「武志伊八信由」は少年の頃より手先が器用で、19歳で鴨川市鏡忍寺祖師堂の飾りを彫り、73歳でなくなるまで数多くの作品を残しました。

枠からはみだした「龍」など型にはまらない作風は、現代アートを超え、彼の天才ぶりを遺憾なく発揮し、見る者を震え上がらせます。

宮彫り師一族
明治11年(1878)、日本の近代建築学会の恩師といわれる英国人J・コンドル博士(鹿鳴館・上野博物館・ニコライ堂などを設計)設計による貴重な和洋折衷様式の鉄門です。
国指定重要文化財昭和四十八指定。
[詳細ページへ]

明治11年(1878)、日本の近代建築学会の恩師といわれる英国人J・コンドル博士(鹿鳴館・上野博物館・ニコライ堂などを設計)設計による貴重な和洋折衷様式の鉄門です。
国指定重要文化財昭和四十八指定。

[詳細ページへ]

商店街の街灯。
オシャレですね。可愛い。
[詳細ページへ]

商店街の街灯。
オシャレですね。可愛い。




お気に入りに登録:
   この記録で紹介されたルートに行きたくなりましたか?

※Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくと、登録できるようになります。



コメント
投稿者 スレッド
HIDE3
投稿日時: 2021/1/13 14:57  更新日時: 2021/1/13 14:57
登録日: 2018/7/2
居住地: 石川県
投稿数: 73
 金剛力士像
なかなか立派な仁王門ですね。
由緒正しい古刹の雰囲気が漂ってます。
BOWBOW
投稿日時: 2021/1/13 19:51  更新日時: 2021/1/13 19:59
登録日: 2021/1/7
居住地: 東京都杉並区
投稿数: 15
 近くで鑑賞していると睨みつけられた感じがして怖いぐらいです。BOWBOW
小さい頃から...妙法寺に遊びに行ってました。
仁王門をくぐる際に金剛力士さまが悪い子はいないかあって
睨みつけている気がしました。

コメントを書く

Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくことによって、
コメントが書けるようになります。

-->> CycleRingにユーザ登録する

関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   運営会社   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring