PR for guests

メインメニュー

top -->> 記録の表示

ライド&クライム【筑波山】87km (サイクリング/シティーライド)
日程:
   2020年09月03日(木) [日帰り]
メンバー:
   shirayu
編集 [写真] [ルート] / 削除
この記録の訪問者数:28

サイコンデータ:
  走行時間:4時間13分23秒
  走行距離:87.21 km
  平均速度:20.6 km/h
  最高速度:54.9 km/h

記録:
健康診断を翌日に控えたシフト休。
先週の粕尾往復同等の運動量を得るべく、比較的天気がもちそうなつくば方面へ行くことにしました。

既に怪しかった曇り空でのスタートから1時間半、クライム前に補給するべく寄るつもりだった登り口手前のセブンにもう間もなく到着するというときにやや強めのにわか雨。
結果びしょ濡れでセブンにピットイン。途端に雨が止む。(ーー;)
レッドブルを注入しクライム開始!ひとまず筑波山神社の大鳥居まで。

久し振りの本格的なヒルクライムに悶えながらなんとか大鳥居に到着。
ベンチでへばりながら、ここで引き返すか、先へ進むかを考える。
マップを確認すると“つつじヶ丘駐車場”まで5km。
気合いを入れてさらに登ることに!とりあえず“風返し峠”の交差点まで…。σ(^_^;)

“風返し峠”までがとにかくツラく、着いた途端あまりのしんどさに縁石に腰をおろしました。
マップでは“つつじヶ丘駐車場”まで1.8km。
へばりながら再びどうするか考えていると、頭上から突然「ゴロ…」っと嫌な音が…!
雷が大の苦手な自分は途端に立ち上がり避難思考に切り替わる!
「大鳥居まで急いで下ろう!いや待て、つつじヶ丘まで1.8km、登っちゃったほうが早く避難できるのでは!?」
半強制的に登る道を選ぶことになっていました。
慌てて登りだすも、焦る気持ちとは裏腹に脚は思うように動かず失速。ただただ地道に登るのみ。
時折「ゴロ…」と鳴る音に怯えながらがむしゃらに登っていましたが、とうとう雨が降りだし、いよいよの雷雲の接近を予感しながらひたすらに走りなんとか駐車場に到着…!
雨は止んでいましたがまたしてもニアミスでびしょ濡れ。ひとまず屋根下に避難。
結局のところ“つつじヶ丘駐車場”まで登りきれた達成感と、なにより雷から逃れられた安堵感でいっぱいでした。
それにしても以前よく登りに来ていた頃より10kg以上も体重が増えた今の状態でよく登れたなと自分でも感心。

食堂でお昼を摂るつもりでしたが、汗だく雨だくで入るわけにはいかないので、汗がひくまでベンチで30分ほど休んでから入店。
美味しそうな丼ものを我慢してざる蕎麦を注文。が、濡れた服に冷房がよく効いて次第に寒くなり、温かい蕎麦にすればよかったと後悔。

帰りは天気も持ちなおし、エッチラオッチラのんびり帰ることができました。

【タイム】
09:10 自宅
10:36 セブンイレブンつくば上大島店(10:48)
11:15 大鳥居(11:25)
11:50 風返し峠交差点(11:55 )
12:06 つつじヶ丘駐車場(13:10)
15:13 自宅

写真: この記録の写真をスライドショーで見る
びしょ濡れでセブンに到着。
レッドブル注入!
[詳細ページへ]

びしょ濡れでセブンに到着。
レッドブル注入!

[詳細ページへ]


[詳細ページへ]

レストハウス食堂の蕎麦
[詳細ページへ]

レストハウス食堂の蕎麦
下り途中の風景
[詳細ページへ]

下り途中の風景




お気に入りに登録:
   この記録で紹介されたルートに行きたくなりましたか?

※Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくと、登録できるようになります。



コメントを書く

Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくことによって、
コメントが書けるようになります。

-->> CycleRingにユーザ登録する

関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   管理人プロフィール   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring