PR for guests

メインメニュー

top -->> 記録の表示

内津峠No.14〜八曾〜鞍馬教会 (その他)
日程:
   2020年06月23日(火) [日帰り]
メンバー:
   iki
編集 [写真] [ルート] / 削除
この記録の訪問者数:168

地図/標高グラフ:
   1/25000地形図 GPS Log(GPX, 元データ) ブログに貼付     

標高グラフを読み込み中です...
地名データを登録  [+]グラフを拡大
記録:
県道16号(多治見犬山線)の林道に行くには内津神社の横の道を登って行けば最短なのだが、平日はダンプが多いので迂回して大沢グランド経由で行くが、大沢林道の坂で苦しくなって足を着いてしまった。今までクロスバイク、ミニベロで何回も走っているが、足を着いたのは始めてだ。しかもロードバイクに変えた結果がこれだ。体力が落ちたのか?次の日に同じコースをクロスバイクで走ると内津神社辺りの坂を走っていると明らかにロードバイクより走りが軽いし、足を着いた坂も止まる事なく登り切る事が出来たので、どうも37c のブロックタイヤが原因のようだ。タイヤをもっと細いのに変えなければいけないな。グラベルでの安定感はなくなるけど、だめだったら歩けばいい。舗装路では歩きたくない。またタイヤが太いと年甲斐もなく無茶をする。今回も山道の30-40儖未涼丙垢鮗転車に乗ったまま下っていたら、危うく転倒するところであった。タイヤが細ければ自転車降りて歩いて下るだろう。タイヤが細くなる事で舗装路の登りは楽になり(多分)怪我をする確率も減ると思われる。何時ものように鞍馬教会で休憩していたら犬山キャンプ場にコンパスを忘れた事に気付気付き、入鹿池に下るのを止めて引き返すと無事まだあった。

写真: この記録の写真をスライドショーで見る
エスケープR3では登れなかったがトップストーンでは登る事が出来た
[詳細ページへ]

エスケープR3では登れなかったがトップストーンでは登る事が出来た
前回は左に行ったが今回は右に行く
[詳細ページへ]

前回は左に行ったが今回は右に行く
40センチ位の段差を自転車に乗って下って行く
[詳細ページへ]

40センチ位の段差を自転車に乗って下って行く

[詳細ページへ]

コンパスは元の所にあった
[詳細ページへ]

コンパスは元の所にあった




お気に入りに登録:
   この記録で紹介されたルートに行きたくなりましたか?

※Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくと、登録できるようになります。



コメントを書く

Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくことによって、
コメントが書けるようになります。

-->> CycleRingにユーザ登録する

関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   運営会社   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring