PR for guests

メインメニュー

top -->> 記録の表示

猛暑のビワイチ (サイクリング/シティーライド)
日程:
   2019年08月03日(土) 〜 2019年08月04日(日)
メンバー:
   denkiti
編集 [写真] [ルート] / 削除
この記録の訪問者数:137

地図/標高グラフ:
   ルート図 / 1/25000地形図 Google Earth GPS Log(GPX, 元データ) ブログに貼付     

Web Services by Yahoo! JAPAN 地名データを登録  [+]グラフを拡大
サイコンデータ:
  走行時間:11時間15分55秒
  走行距離:213.5 km
  平均速度:18.9 km/h
  最高速度:40.9 km/h

記録:
夏です
昨年は台風の連続発生で電車輪行の予定が・・
今年は早々に!!
「青春18きっぷ」「自走」「寝カフェ」の三点セットです
画像はこちらから
https://photos.app.goo.gl/GoYtYND4GcN2Da967

ルートラボ
https://yahoo.jp/pelXHv
ポイント多すぎて

1日目 
JR石山駅に13:33着
おおよそ14:00 瀬田唐橋(ぐるっとびわ湖サイクルライン起終点)
ここから反時計回りで長浜市までの観光ぽたです
極暑( ;∀😉
とにかく漕ぐ・草津・守山・野州・近江八幡・と戦国時代劇で有名人のお城オンパレード
彦根で「ひこにゃん」・・・頭が( ゚ ρ ゚ )ボー
全然進んでない
彦根城の見学時間が過ぎてました 
〈思った以上立派〉お城見学は次回の宿題と
北上してゆきます と
びわ湖に夕日が(@^^)/~~~
「42回鳥人間コンテスト2019」の滑走路とコラボ
TV見なくっちゃ //www.ytv.co.jp/birdman/
どうにか長浜に到着
午後の一番熱い時失敗でした
※ 銭湯びわ湖湯ありがとうございました
  ゆったり入浴中にコインランドリーの洗濯見てくれました

2日目
長浜市を6:00出発です
今日も暑い( ;∀😉
長浜城から木之本へ北上です
一気に昔臭い・由緒ある景色に
旧賤ヶ岳トンネルを超えてマキノに進みます
マキノ高原!!スキー場滋賀県北部は豪雪地帯かな
福井の県境ですよね
ガイドブックにあった”メタセコイア並木”
冬は寒そう春の新緑は奇麗そう
今日は暑い・・日光杉並木の木陰がいい・・
とにかく南下
北部の景色は和みます
「白鬚神社」湖の鳥居です
水上バイクが暴走してヤバイってニュースありまして
琵琶湖大橋が見えてくる頃は開発された街並みに
おごと温泉
温泉協会の〈無料足湯〉まったり休憩しました
サイクリングの時の足湯は復活の起爆剤です
※個人の感想
瀬田唐橋まで完走です
ぐるっとは制覇
滋賀県は歴史堪能街ポタでも再訪します
真夏以外(^^)/

写真: この記録の写真をスライドショーで見る

[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]





お気に入りに登録:
   この記録で紹介されたルートに行きたくなりましたか?

※Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくと、登録できるようになります。



コメント
投稿者 スレッド
himekopapa
投稿日時: 2019/8/6 17:48  更新日時: 2019/8/6 17:48
登録日: 2010/9/10
居住地: 埼玉県
投稿数: 1493
 こんにちは、denkitiさん
今年一番の 猛暑の中お疲れ様でした

写真を拝見させていただき、なかなか行く機会に
恵まれませんが、この方面や関西方面などいつかは
走ってみたいと思ってます

今年は長梅雨のあとすぐに猛暑となり、全く走れて
ませんが もう少し涼しくなってほしいですね
まずは地元 徳栄の応援
denkiti
投稿日時: 2019/8/6 22:23  更新日時: 2019/8/7 21:41
登録日: 2008/10/12
居住地: さいたま市
投稿数: 1638
 Re: こんにちは、denkitiさん
himekopapaさん
いつもありがとうございます
京都近郊の歴史は関東では語れない深みがあります
とりあえず「ビワイチ」体験出来ましたが

暑さには完敗です
再訪には、ゆったりと味わうポタ計画します
papaさんも時間のゆとりを持てるころにご一緒お願いします
”百聞は一見に如かず”記録の百見分の一も伝えてません
滋賀県良いですよ

コメントを書く

Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくことによって、
コメントが書けるようになります。

-->> CycleRingにユーザ登録する

関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   管理人プロフィール   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring