PR for guests

メインメニュー

top -->> 記録の表示

NO19 権現堂・栗橋・鷲宮堪能ルート #ぐるさい (サイクリング/シティーライド)
日程:
   2019年07月02日(火) [日帰り]
メンバー:
   denkiti
編集 [写真] [ルート] / 削除
この記録の訪問者数:157

地図/標高グラフ:
   ルート図 / 1/25000地形図 Google Earth GPS Log(GPX, 元データ) ブログに貼付     

Web Services by Yahoo! JAPAN 地名データを登録  [+]グラフを拡大
サイコンデータ:
  走行時間:2時間19分2秒
  走行距離:42.62 km
  平均速度:18.6 km/h
  最高速度:33.6 km/h

記録:
梅雨の合間!(^^)!
このチャンス漕ぐしかないでしょ
「権現堂・栗橋・鷲宮堪能ルート」チャレンジです
自宅往復103キロでしたが電車輪行の参考に鷲宮駅SGで記録を残します

早速≪らき☆すた神社≫鷲宮神社に向かいます
昨年の台風で鳥居の崩壊残念ですよね
私の小銭賽銭では鳳凰の止まり木は無理ですね
ココの絵馬は楽しいです!!
ココが全国のアニメ絵馬の発症なのでしょうか??

「花と香りの公園」を通り権現堂堤に向かいます
さくらの時期は菜の花とのコラボ奇麗な場所ですよね
行幸湖・権現堂川のさくらも最高です
今日も紫陽花の刈取り作業中で残念でした

北上して行きます
歴史深い栗橋です
栗橋駅の近くには「静御前の墓」があります
栗橋宿の街道には「関所跡」もあり利根川の”入り鉄砲に出女”当時は厳しかったのでしょう

ココから利根サイ江戸サイと南下します
(^^♪「ハクレンジャンプの見所」へー
知らずにサイクリングしてました
今日も見れなかったですが・・

関宿橋から「宇和田公園」「幸手総合公園」を通り
幸手宿に向かいます
この辺りは日光御成街道の宿場風情が残ったエリアですね

スタートの鷲宮駅に向けて葛西用水路≪コスモスふれあいロード≫を進みます
春はポピー秋はコスモス奇麗なサイクリングルートです
2



写真: この記録の写真をスライドショーで見る
鷲宮駅
スタートゴール
[詳細ページへ]

鷲宮駅
スタートゴール
鷲宮神社
[詳細ページへ]

鷲宮神社

[詳細ページへ]

アニメ絵馬
[詳細ページへ]

アニメ絵馬
ご当地もの
[詳細ページへ]

ご当地もの
意味不明のナンバー
[詳細ページへ]

意味不明のナンバー
花と香りの公園
[詳細ページへ]

花と香りの公園

[詳細ページへ]

権現堂堤
[詳細ページへ]

権現堂堤

[詳細ページへ]

権現堂にヤギ
[詳細ページへ]

権現堂にヤギ

[詳細ページへ]

行幸湖
[詳細ページへ]

行幸湖
栗橋ベイシア
イートインで休憩(*^^)v
[詳細ページへ]

栗橋ベイシア
イートインで休憩(*^^)v
栗橋宿
[詳細ページへ]

栗橋宿
静御前
[詳細ページへ]

静御前
お墓
静御前
[詳細ページへ]

お墓
静御前
和菓子?屋さん
[詳細ページへ]

和菓子?屋さん
いがまんじゅう

[詳細ページへ]

いがまんじゅう
栗橋関所跡
[詳細ページへ]

栗橋関所跡
ハクレン
[詳細ページへ]

ハクレン
ジャンプ場所
[詳細ページへ]

ジャンプ場所
関宿城
[詳細ページへ]

関宿城

[詳細ページへ]

川の国??埼玉
[詳細ページへ]

川の国??埼玉
宇和田公園
[詳細ページへ]

宇和田公園
幸手総合公園
[詳細ページへ]

幸手総合公園
幸手宿場
[詳細ページへ]

幸手宿場

[詳細ページへ]


[詳細ページへ]

稲葉化粧品店色の色紙
稲葉ハハ
[詳細ページへ]

稲葉化粧品店色の色紙
稲葉ハハ
つけ麺
[詳細ページへ]

つけ麺

[詳細ページへ]

2018.10.23撮影
[詳細ページへ]

2018.10.23撮影
2018.10.23撮影
[詳細ページへ]

2018.10.23撮影
2018.10.23撮影
[詳細ページへ]

2018.10.23撮影

[詳細ページへ]





お気に入りに登録:
   この記録で紹介されたルートに行きたくなりましたか?

※Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくと、登録できるようになります。



コメントを書く

Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくことによって、
コメントが書けるようになります。

-->> CycleRingにユーザ登録する

関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   管理人プロフィール   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring