PR for guests

メインメニュー

top -->> 記録の表示

名残惜しいE351と谷保天神の梅 (サイクリング/シティーライド)
日程:
   2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー:
   takeos
編集 [写真] [ルート] / 削除
この記録の訪問者数:132

地図/標高グラフ:
   ルート図 / 1/25000地形図 Google Earth GPS Log(GPX, 元データ) ブログに貼付     

Web Services by Yahoo! JAPAN 地名データを登録  [+]グラフを拡大
サイコンデータ:
  走行時間:3時間12分31秒
  走行距離:35.13 km
  平均速度:10.9 km/h
  最高速度:44.3 km/h
  ケイデンス(平均):68 rpm
  心拍数(最大):176
  心拍数(平均):107

記録:
 1月半ばから、娘の行事やら大雪で走れず、1か月ぶりに外へ出た。
 今年運用が終わる有名な2つの電車のうち、3月のダイヤ改正で確実に終わるE351スーパーあずさを見に来た。もうひとつの小田急7000系LSEはまた今度。

 2月に入っても寒い日が続いたが今日は珍しく温かい。走り始めは曇りだったが日が指してきて、電車待ちの間も寒くない。そんな陽気のせいか、多摩川の河原はサッカーや野球でどこもいっぱい、多摩サイも小さい子供を連れて散歩する家族や車いすの老人を押す家族も多い。心なしか貧脚もよく回るようで巡行速度がいつもより、2,3キロ速いかも。そんなわけで、予定よりも早めに多摩川橋梁に着く。ちょうど下りのE257が通り過ぎるところだった。隣のおじさんがカメラを構えているので、カメラの方向、鉄橋のはるか先の八王子方面を見てみると見慣れないヘッドライト・・・。編成が短い。1両で回送? いや機関車だ、EH200ブルーサンダーだった。ちょっと得した気分。単機の機関車の情報ってどこで調べているのかな。

 14:10八王子発の上りのE257あずさが14:17に通過、すぐに八王子14:26発下りのE351スーパーあずさが来るはずだが、3分くらい遅れているのか14:22になってやってきた。この場所は下りは撮りにくい。左からいきなり来るし、下りの線路が遠いため台車が見えない。それでもとりあえず本日の目的は達成。
 八王子15:04発の上りのE353も見て帰るの予定だが、通過時刻の15:11までは時間があるので、コンビニで補給した後、新奥多摩街道を多摩大橋まで走って、多摩サイを戻ってみる。多摩大橋は遠くから見ると、細くて華奢なアーチに見えるが、そばで眺めると形も印象も違う。

 だんだん暗くなってきたので、E353は写真映えしない・・・。まあ、元の色の問題が大きいが。

 まだ十分明るいので、谷保天満宮の梅の咲き具合を見に行くことにした。谷保天神への道は中央高速の国立インターをまたぐ関係でけっこう複雑、いつも迷う。今日も最後は地図を確認した。Y's Roadの角をまっすぐ北上すれば良かったようだが。

 谷保天神は学問の神様であるのはもちろんだが、日本初のクルマでのドライブの目的地だったことから、交通安全祈願の発祥の地でもある。
http://www.yabotenmangu.or.jp/safety.html

交通安全のお守りを求めようかと思ったが正月に地元の小野神社で入手したので、菅原道真公と小野篁公がケンカしないようにやめておいた。
 梅園は紅梅が1本と白梅が少し、満開にはまだかかりそうだ。

 梅園とは離れて社務所脇に生えていた「飛梅」(左遷された菅原道真を慕って京都から飛んできた梅の木の 分枝)がちょっと寂しそうだった。
 国分寺崖線のキワに位置するこの天神様は甲州街道側の入り口から本殿までは下り坂で最後は石段。足元がおぼつかない老人が一生懸命歩いて下る姿を見て、勉学の神様はバリアフリーとかは考慮してくれないんだな、などと思った(あほか).


【動画】
BH200 ブルーサンダー
https://youtu.be/XLrcCl1Xe1Q

E257 あずさ
https://youtu.be/_nzYZVl1cvk

E351 スーパーあずさ
https://youtu.be/uE-sJCW2zLI

E353 スーパーあずさ
https://youtu.be/hzrYreXjmwo

写真: この記録の写真をスライドショーで見る

[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]


[詳細ページへ]





お気に入りに登録:
   この記録で紹介されたルートに行きたくなりましたか?

※Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくと、登録できるようになります。



コメントを書く

Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくことによって、
コメントが書けるようになります。

-->> CycleRingにユーザ登録する

関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   管理人プロフィール   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring