PR for guests

メインメニュー

top -->> 記録の表示

しまなみ海道(今治サンライズ糸山〜尾道 1泊2日で往復) (サイクリング/シティーライド)
日程:
   2012年06月29日(金) 〜 2012年06月30日(土)
メンバー:
   kusmmk
編集 [写真] [ルート] / 削除
この記録の訪問者数:3934

地図/標高グラフ:
   1/25000地形図 GPS Log(GPX, 元データ) ブログに貼付     

標高グラフを読み込み中です...
地名データを登録  [+]グラフを拡大
記録:
昨年12月17日に、サンライズ糸山から大三島の鼻栗瀬戸まで行ってみましたが、いつか「しまなみ海道」を完走したいと思ってました。

【1日目】
サンライズ糸山の駐車場で用意をしていると、同じ世代と思われる松山の男性から声を掛けられた。
マイロードレーサーで、しまなみ海道を行けるとこまで行ってみるとのことで10回ほどしまなみ海道を走っており、日帰り往復も経験したとのことでした。

今回もサンライズ糸山でクロスバイクを借り、いざ尾道を目指します。
尾道のゲストハウスを前日予約をしたので、意地でも尾道まで頑張ろう。
っと、走り始めましたが来島海峡大橋の取り付き自転車道路でザックに財布を入れたか不安になり、サンライズ糸山の駐車場に引き返す。
ザックの中にありました。

さぁ、気を取り直して再出発。
天気は良い。日差しは厳しいですが、来島海峡大橋を渡る海風は心地いい。
長い長い来島海峡大橋を渡り、大島に。
大島ではしまなみ海道ルートをちょっと外れて海岸沿い(西側)を少し走ってみて島の中央部でしまなみ海道へ合流。

伯方・大島大橋を渡り、道の駅伯方SCパークで一休み。
ちょっと小さめの砂浜ですが海水浴をやったら気持ち良さそうなところです。

しまなみ海道では一番に短い大三島橋を渡り、大三島へ。
道の駅多々羅しまなみ公園で一休み。
多々羅大橋がいい感じです。
ここから大山祇神社を目指しますが、坂道に難儀しました。
大山祇神社に参拝を済ませ、再度多々羅しまなみ公園の脇を通って、多々羅大橋へ。

多々羅大橋は2本の大きな橋脚がありますが、いづれも多々羅鳴き竜をたのしめます。
橋脚の下で、手を叩いたり設置されている拍子木を叩くと、カラカラカラと橋梁を反射して昇り竜如く反響音がこだまします。
生口島のサンセットビーチで一休み。
耕三寺に寄りましたが、このお寺は全てが博物館とのことで入館料1200円、入館はせず手前でお茶を濁しました。

生口橋を渡り因島へ。
フラワー公園前で一休み。

因島大橋を渡り向島へ。
因島大橋では、自転車や歩行者は自動車道の下を渡るので展望はイマイチです。
向島は離島の雰囲気は全くありません。

福本渡船(人と自転車で70円)で尾道へ上陸。
早速本日の宿であるフジホステルへ。
マスターと2時間ほどよもやま話をした後、銭湯へ、そしてホステル前の居酒屋で晩酌兼夕食を済ませました。

【2日目】
昨日と違った尾道渡船(人と自転車で110円)を利用して向島へ。
ぱらぱら雨が。ザック入れたはずの帽子が見つからない。

因島で本格的な雨になってきた。
ダイソーがあったので、帽子を買うため10時のオープンを待って帽子を入手。

途中、小学1年生の親子に出会う。
尾道から出来れば今治までと思っているが、雨もひどいので生口島のおじいちゃんのところまでかも知れないとのこと。
結局この親子とは、生口島までの間で3回ほど追いつき追い越されを。

多々羅大橋を渡り、多々羅しまなみ公園で休んでいると地物の干物が。
ついついつまみ食いをし、1000円で3袋購入。
酒のつまみに最高です。
雨も小ぶりになり、出発。

途中道の駅などで何回か休んで、何とか今治のサンライズ糸山に到着。
疲れましたけど、充実感と達成感に浸りつつ伊予郡の自宅までゆっくりドライブでした。

写真: この記録の写真をスライドショーで見る
今治のサンライズ糸山
クロスバイクをレンタル
[詳細ページへ]

今治のサンライズ糸山
クロスバイクをレンタル
来島海峡大橋への取り付き道から
[詳細ページへ]

来島海峡大橋への取り付き道から
尾道まで69km
[詳細ページへ]

尾道まで69km
来島海峡大橋
3本の橋が連結されている
[詳細ページへ]

来島海峡大橋
3本の橋が連結されている
来島海峡大橋から西方面
海流が速い
[詳細ページへ]

来島海峡大橋から西方面
海流が速い
来島海峡大橋から下を見て
ブルーがキレイです
[詳細ページへ]

来島海峡大橋から下を見て
ブルーがキレイです
来島海峡大橋を振り返る
[詳細ページへ]

来島海峡大橋を振り返る
来島海峡大橋などのパノラマ
ここは、しまなみ海道ルートではありません
[詳細ページへ]

来島海峡大橋などのパノラマ
ここは、しまなみ海道ルートではありません
伯方・大島大橋手前の海峡は潮の流れが川の様です
[詳細ページへ]

伯方・大島大橋手前の海峡は潮の流れが川の様です
伯方・大島大橋の取り付き道路の展望場所から
[詳細ページへ]

伯方・大島大橋の取り付き道路の展望場所から
伯方・大島大橋の取り付き道路の展望場所から
[詳細ページへ]

伯方・大島大橋の取り付き道路の展望場所から
伯方・大島大橋
[詳細ページへ]

伯方・大島大橋
伯方島の伯方SCパークから伯方・大島大橋を望む
[詳細ページへ]

伯方島の伯方SCパークから伯方・大島大橋を望む
大三島橋
[詳細ページへ]

大三島橋
多々羅しまなみ公園から多々羅大橋
[詳細ページへ]

多々羅しまなみ公園から多々羅大橋
多々羅しまなみ公園から多々羅大橋
[詳細ページへ]

多々羅しまなみ公園から多々羅大橋
大山祇神社
[詳細ページへ]

大山祇神社
大山祇神社
[詳細ページへ]

大山祇神社
大山祇神社
樹齢2600年の巨木
[詳細ページへ]

大山祇神社
樹齢2600年の巨木
大山祇神社
[詳細ページへ]

大山祇神社
多々羅大橋
[詳細ページへ]

多々羅大橋
多々羅大橋
[詳細ページへ]

多々羅大橋
多々羅大橋
[詳細ページへ]

多々羅大橋
多々羅大橋
[詳細ページへ]

多々羅大橋
多々羅大橋の多々羅鳴き龍
[詳細ページへ]

多々羅大橋の多々羅鳴き龍
多々羅大橋の多々羅鳴き龍
拍子木を叩くと、、、、
[詳細ページへ]

多々羅大橋の多々羅鳴き龍
拍子木を叩くと、、、、
上を見て
[詳細ページへ]

上を見て
縦パノラマ
[詳細ページへ]

縦パノラマ
穏やかな瀬戸内海
[詳細ページへ]

穏やかな瀬戸内海
多々羅大橋を渡ったところから
[詳細ページへ]

多々羅大橋を渡ったところから
耕三寺

[詳細ページへ]

耕三寺
耕三寺
[詳細ページへ]

耕三寺
耕三寺には蓮の花がいっぱい咲いてました
[詳細ページへ]

耕三寺には蓮の花がいっぱい咲いてました
生口橋
[詳細ページへ]

生口橋
生口橋
[詳細ページへ]

生口橋
生口橋の橋梁を見上げて
[詳細ページへ]

生口橋の橋梁を見上げて
生口橋
[詳細ページへ]

生口橋
生口橋
[詳細ページへ]

生口橋
因島大橋
ここは車道の下が自転車道です
[詳細ページへ]

因島大橋
ここは車道の下が自転車道です
因島大橋

[詳細ページへ]

因島大橋
広い砂浜
[詳細ページへ]

広い砂浜
因島大橋

[詳細ページへ]

因島大橋
因島大橋

[詳細ページへ]

因島大橋
因島大橋
[詳細ページへ]

因島大橋
因島大橋

[詳細ページへ]

因島大橋
因島大橋

[詳細ページへ]

因島大橋
瀬戸内海
[詳細ページへ]

瀬戸内海
渡船の料金表
[詳細ページへ]

渡船の料金表
渡船乗り場から尾道を
[詳細ページへ]

渡船乗り場から尾道を
この渡船に乗ります
[詳細ページへ]

この渡船に乗ります
尾道駅
[詳細ページへ]

尾道駅
尾道大橋・新尾道大橋
[詳細ページへ]

尾道大橋・新尾道大橋
尾道の桟橋
[詳細ページへ]

尾道の桟橋
今日の宿
[詳細ページへ]

今日の宿
向島の桟橋
[詳細ページへ]

向島の桟橋
渡船から尾道を振り返って
貸切でした
[詳細ページへ]

渡船から尾道を振り返って
貸切でした
さぁ、帰りも頑張ろう
[詳細ページへ]

さぁ、帰りも頑張ろう
今日オープンの産直売り場
ここでトマトを購入
[詳細ページへ]

今日オープンの産直売り場
ここでトマトを購入
雨の生口橋
[詳細ページへ]

雨の生口橋
雨の多々羅大橋
[詳細ページへ]

雨の多々羅大橋
愛媛県の標識
広島県はなかったような
[詳細ページへ]

愛媛県の標識
広島県はなかったような
海城があったとのこと
[詳細ページへ]

海城があったとのこと
大島から、左に大三島橋、右に多々羅大橋
ちょっと見難いですが
[詳細ページへ]

大島から、左に大三島橋、右に多々羅大橋
ちょっと見難いですが
大島の長く急な登り坂、途中から押して登った
ここはルートではありません

[詳細ページへ]

大島の長く急な登り坂、途中から押して登った
ここはルートではありません
10人ほどのグループが疾走していきます
[詳細ページへ]

10人ほどのグループが疾走していきます
吉海いきいき館から来島海峡大橋
[詳細ページへ]

吉海いきいき館から来島海峡大橋
来島海峡大橋の取り付き道
[詳細ページへ]

来島海峡大橋の取り付き道




お気に入りに登録:
   この記録で紹介されたルートに行きたくなりましたか?

※Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくと、登録できるようになります。



コメント
投稿者 スレッド
youtaro
投稿日時: 2012/7/2 12:04  更新日時: 2012/7/2 12:04
登録日: 2012/6/10
居住地: 埼玉県
投稿数: 6
 最高!ですね
kusmmkさん、こんにちは。

Cycle-Ringでコメントを書くのは初めてです

しまなみ海道、最高!ですね。
私もいつか必ず走ってみたいと思いました。

島と島を結ぶルート、地図を見ているだけでも
いいなあと思いますが、様々な橋が登場する写真
を拝見するとウズウズします

でも走られるのはいつになるか。。。
kusmmk
投稿日時: 2012/7/2 20:37  更新日時: 2012/7/2 20:37
登録日: 2011/12/10
居住地: 神奈川県横浜市
投稿数: 554
 贅沢なサイクリングロード
youtaroさん、こんばんは。
そして、Cycle-Ringでの初コメありがとうございます。

いろんな意味で、しまなみ海道は凄く贅沢なサイクリングロードです。
島と島を結ぶ大橋は、莫大な費用、資材、そして人員が注がれて出来ており、最先端の橋梁土木技術の集大成でもあります。

見る場所などによって、大橋はいろんな表情を見せてくれます。
また白い大橋、緑の島々、碧い海、蒼い空、白い雲との取り合わせもステキです。

是非、機会を捉えてお出掛けください。

コメントを書く

Cycle-Ringにユーザ登録いただき、ログインしていただくことによって、
コメントが書けるようになります。

-->> CycleRingにユーザ登録する

関連ページ
ページの先頭へ

ホーム   サイクリング記録   お問合せ   運営会社   リンクについて   ヘルプ   更新情報   利用規約   広告掲載について  
COPYRIGHT (C)2008 Yamareco & Cycle-Ring